読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MC選抜48(MCS48)

MC選抜48(MCS48)

他にもたくさんのメンバーの皆様がおられますが。

選抜総選挙の順位を考慮しないのか、ですって?

それは関係ございません。

これが、MC選抜。

 

1位指名 HKT48 TeamH 指原莉乃 一介のハロヲタから天下人へ。48の木下藤吉郎。やすすの草履を温め続けた野心家。48史上最強のトップ下。ヲタの心理を知りに知り尽くした、ヲタとの駆け引き、そして驚異の自己プロデュース。ゆきりんと並び、アイドルに対する愛情と造詣の深さは、計り知れない。ブログでのし上がったという評価があるが、むしろMCでのし上がったというべき、MCのプロ中のプロ。MCの変革者。AKB史上最強のMCと解する、高橋チームA6th「目撃者公演」のMCでは、トップ下に入りキレっキレのキラーパスをバンバン通していた。ノールックのスルーパスは圧巻。さっし―を通してAKBに入っていった笑い好きは数知れないであろう。「指原のMCは、メンバーに対してとにかく愛情があった」(戸賀崎氏)という評価がある。

2位指名 NMB48 TeamN 須藤凜々花 ドラフト会議でついに世界中のヲタに見つかる。48の至宝。博覧強記。48愛の塊のようなブログ。今一番48論を書いてほしい人。ブログの書籍化を望む(ただし、原文ママ、かつ、詳細な注釈付で)。伸びしろしかない、MCの原石。未来の神セブン。5年後のセンタートップ。りりぽんに、表現の自由を。りりぽんを生んでくれたお母様、お父様に感謝。

3位指名 NMB48 TeamBⅡ 日下このみ この人をみよ。圧倒的な技術力。技術のこのみん。無駄なものは何一つない、美しいトーク。NMBのエースストライカー。MCのフリーキックの名手。MCの無回転シュートの使い手。笑いに色気がある稀有なアイドル。100発98中のMC。あっ、こんなん言いましたけど、伸び伸びやってください。

4位指名 SKE48 TeamS 佐藤実絵子 SKE最強のリベロ。圧倒的な人間性、圧倒的なパフォーマンス、圧倒的な年齢。継続は力なりを、身をもって証明した人。豊富な運動量。MCの長友。いまや、MCで何をしても何を話しても面白い。いわゆる、推さざるを得ないメンバー。第2次KⅡちゅり内閣にて、はるたむを育てた功績は、永遠に語り継がれるであろう。

5位指名 SKE48 TeamS 中西優香 SKE最強のオフェンシブハーフ。メンバーいじり、返しの天才。人格者。MCの運動量は、48グループで一二を争うであろう。

6位指名 AKB48 Team4 峯岸みなみ 元祖MCのエース。2代目チーム4MCの再建者。みぃちゃんが入れば、4のMC無失点記録は永遠に続く。現在は、AKB最強のディフェンシブハーフ。木崎さんを頼んます。みぃちゃん、復帰を心よりお待ちいたしております。

7位指名 SKE48 TeamKⅡ 古川愛李 SKEのトレッカンテ。KⅡのトップ下。KⅡの主。ボケ・ツッコミ両道。この人がぼけているときが、MC陣がいい時。MCのバロメータ。ねちょっとしたボケに恐ろしい破壊力あり。

8位指名 AKB48 TeamK 宮崎美穂 稀代のファンタジスタ。この人が、AKBのMCのエースストライカーである。おそらく、AKB史上一番メンバーを笑わせてきたメンバーであろう。たまに、シュートが速すぎて、ゴールを決めたのにだれ一人気づいていない時がある。枯渇しらずの、笑いの源泉。2014上半期ベストゴールは、「ワンマンがいいっす。」(2014リクアワ200、SONE)。

9位指名 SKE48 TeamKⅡ 山下ゆかり 48で一二を争う、オフェンシブハーフ。絶妙な「勘違い」漫談。最近では、ネイマール漫談も。仕切りにも技量有。ちょきんちゃんとの掛け合いが素晴らしい。

10位指名 NMB48 TeamN 岸野里香 NMB一人格者。48最強のボランチ。圧倒的な守備力。この人がMCメンバーにいれば、MCで失点することはまず無い。たまに見せる、客いじりが大好き。もっとボケてください。本来は、NMBのトップ下に入らなければならない人。さや姉、みるきー、ななたん、このみん、百花という、NMB最強の5大FWを生かせるのは、りかにゃんしかいません。

11位指名 SKE48 TeamS 竹内舞 Sのオフェンシブハーフ。あたりの強い、ラフプレーすれすれのフリ・交錯にも、体を張ってMCのボールをキープできる。ツッコミ・ボケ、どれをとっても一流。MCの球際に強い貴重なメンバー。「捕獲」漫談。SKEの層の厚さを教えてくれた人。

12位指名 SKE48 TeamKⅡ 大場美奈 円熟期を迎えて、おそらく今一番MCが面白いメンバーであろう。絶妙な間は、MCの見本。

13位指名 HKT48 TeamH 秋吉優花 見た目の可愛さに騙されてはいけない。MC技術における、努力の人。

14位指名 AKB48 TeamK 北原里英 最強のディフェンシブハーフ。課題を出すと必ず満点の回答を持ってくるような、努力家。そして、天賦の才があふれているメンバー。

15位指名 AKB48 TeamB 小笠原茉由 メンバーものまねを見よ。物まねに隠された、鋭い観察力。2014年の重要な仕事として、リクアワ200でのフリップものまね、楽屋でのまりり。ゆきりんの表情付きでものまねをしたのは、まーちゅんが初。大喜利のプロ。NMBからの最強の助っ人。

16位指名 HKT48チームH / SKE48チームS兼任 田中菜津美 全方位毒舌外交。特に、ヲタに対する毒は解毒剤が効かないこともしばしば。「あれ、なつみかんの口数がやけに少ないな」と思ったら、カットを疑え、が正しい思考。48のスアレス。公演MCカット率(退場率)は、8割。そのため、その雄姿を確実にみるためには生配信で観ましょう。一瞬で本質を見極める、MCの職人。最近の重要な仕事として、オタや48メンバーに衝撃を与え、なつみかんここにありを知らしめた「みるきーコロコロいじり」、あのらんらんが膝から落ちたという「らんらんバナナいじり」、一発でカットが決まった「ニートヲタいじり」。

17位氏名 SKE48 TeamE 加藤るみ Eのリベロ。いじってもいじられても面白い、SKEの古豪アイドル。癖になる、メンバー面白エピソード。最近の重要な仕事して、ぴよす漫談。

18位指名 AKB48 TeamA 岩田華怜 天才ストライカー。ファンタジスタと呼ばれる日も近い、未完の大器。

19位指名 SKE48 TeamKⅡ 高木由麻奈 このひとのものまねはいくらでも見ていられる。人格者。憑依芸。

20位指名 SKE48 TeamE 斉藤真木子 Eのトップ下。運命のいたずらがあったが、世が世なら天下人。EのMCが天下を取るためのキーパーソン。最近は綺麗になっちゃって。

21位指名 SKE48 TeamE 谷真理佳 間をつなぐプロ。ただしゃべっているわけではない。圧倒的な運動量。しゃべれない子に愛情を持つと、もっと上にいける。

22位指名 AKB48 TeamA 中西智代梨 ネタの職人。顔芸、一発ギャグ、どれをとっても超一流。

23位指名 SKE48 TeamE 小石公美子 今一番、努力と工夫をしているメンバー。

 

以上23名

 

次回の第2回MC選抜ドラフト会議は、9月1日です。

一MC好きより